よくあるご質問

Q1ロータスビスケットやアンナビスケットはどこで買えますか
A全国の輸入食品専門店を中心に、スーパー、コンビニエンスストアなどでも販売しています。
Q2ビスコフ(Biscoff)とは何ですか
Aビスコフ(Biscoff)はBiscuit for Coffee(コーヒーのためのビスケット)の略で、ロータス社の持つ商標です。
コーヒーによく合うビスケットのブランドとして世界中で人気があります。
Q3ビスケットとクッキーの違いは何ですか
A諸外国では同じ意味で使われることもありますが、日本ではクッキーはビスケットのうち「手作り風の外観をもつもので、原材料の中の糖分と脂肪分の合計が40%以上含まれているもの」と、全国ビスケット公正取引協議会による公正競争規約の中で定められています。
Q4ロータスビスケット(ビスコフ/オリジナルカラメルビスケット)の各種商品の中身は全て同じものですか
A原材料、製法は同じですが、商品によって、包装方法、ビスケットの数や大きさが違います。詳細は商品ラインナップをご覧ください。
Q5ロータスビスケットやアンナビスケットはどこで製造されていますか
Aロータスビスケット(ビスコフ)はベルギーのレンベークにある工場で製造しています。またアンナジンジャービスケットは、スウェーデンのティレソにある工場で製造しています。
Q6アレルギー物質は含まれていますか
A各商品の原材料にアレルギー物質が含まれております。詳細は商品ラインナップをご覧ください。
Q7ロータスビスケットの使用原材料や栄養成分値について教えてください
A

原材料名:小麦粉、砂糖、植物油脂、シュガーシロップ、大豆粉(遺伝子組み換えでない)、食塩、シナモン、膨張剤

エネルギー
kcal
480
kcal
タンパク質
g
4.9
g
脂質
g
19.0
g
炭水化物
g
72.6
g
ナトリウム
g,mg
370
mg
Q8一部のパッケージに記載のある「本品製造工場では、卵を含む製品を生産しております」というのはどういう意味ですか
Aアレルギーのあるお客様へのアレルギー物質の注意表示です。
製品にはアレルギー物質原料(卵)を使用していないものの、同じ機械で生産している他の商品や、工場内の他の機械で生産している商品に卵を使用しているため、商品にそのアレルギー物質が混入してしまう可能性があります。アレルギーをお持ちの方は微量でも反応が出る恐れがございますので、該当するアレルギー物質の表示がございましたら、お召し上がりはご遠慮ください。
Q9開封後はどのように保存したら良いですか
A直射日光、高温多湿を避け、できるだけお早めにお召し上がりください。
Q10チョコレートビスケットの表面が白くなったのですが、食べられますか
Aチョコレートは高温(28℃以上)におかれるとココアバターが溶けて表面に浮き出し、その後冷えて固まるときに白く粉をふいたような状態になります。ブルーム現象(ブルーミング)といってチョコレート特有のものです。こうなるとみかけも悪く、チョコレート本来の味も損なわれますが、食べても特に害はありません。直射日光、高温多湿を避けて保存してください。
Share